因果応報 類語 ことわざ 48

因果応報とは. 「人を呪わば穴二つ」ということわざがあります。「呪い」「穴」など何となく暗いイメージの先行する言葉ですが、そんな期待を裏切らないこわい意味もあります。今回はオカルト好きでなくても何となく信じてしまう「人を呪わば穴二つ」の由来や類語、英語の表現などを紹介します。 このサイトでは日常のさまざまな「ハテナ」な出来事について、みなさんにわかりやすくまとめています。いろんなサイトで調べてもわからなかったことが、ここを見るだけで分かるような便利なサイトを目指して作成していますので、どうか最後までご覧ください。. むしろ自分の吐きかけた唾が顔に振ってきて自分の顔が汚れます。, このことから、相手に害をなそうとして、かえって自分が害を受けてしまうような状況をあらわす言葉になりました。, また、それは風上に向かってゴミを撒くようなものだ。 Copyright (C) 2020 おとどけももんが.com All Rights Reserved. 天に唾する行為とはどのような行いを意味するのでしょうか。因果応報とは違う意味で使われているのでしょうか。今回はこの言葉の意味や似ている言葉などについてまとめました。 日常生活でもよく耳にする「因果応報」という言葉は、仏教の教えを表す言葉です。 一般には、人を騙したり、嘘をついたり、不正をした結果、それが発覚して、処罰を受けるようなことがあると、「因果応報だ」などと使われたりしています。 「人を呪わば穴二つ」ということわざがあります。「呪い」「穴」など何となく暗いイメージの先行する言葉ですが、そんな期待を裏切らないこわい意味もあります。今回はオカルト好きでなくても何となく信じてしまう「人を呪わば穴二つ」の由来や類語、英語の表現などを紹介します。, 「人を呪わば穴二つ」は、「ひとをのろわば、あなふたつ」と読みます。他者を陥れようとしたり、その人の身に不幸が訪れることを願ったりすれば自分にも同じ報いがあるという意味のことわざで、人を呪うと穴が二つ必要になるということです。, 「人を呪わば穴二つ」の「穴」とは人を葬るために掘られる墓穴のことです。人を呪うという行為はその人の存在そのものを否定し、願わくばこの世から消え去って欲しいと願うほど強い憎しみを意味するため、それほど強力なマイナスの想念が自分自身にも何らかのネガティブな作用をおよぼすことを覚悟しろと警告しているのです。, 「人を呪わば穴二つ」という言葉は、古代から近代にかけて活躍した「陰陽師(おんみょうじ)」に由来するといわれています。もともと天文学や暦学に精通する占い師だった陰陽師ですが、やがて怨霊を鎮める呪術師としての地位を獲得し、時代の権力者に依頼されると敵対者を呪殺する仕事も請け負うようになりました。このとき、相手側の陰陽師によって「呪い返し」を受けると自分も命を落とす可能性もあったことから、墓穴を用意させたのだそうです。, 「人を呪わば穴二つ」と似たことわざとしては、「人を呪えば身を呪う(人を呪うことは自分自身を呪うこと)」や、「天に唾する(天に向かってツバを吐く)」などがあげられます。いずれも、他者への恨みが自分の身に返ってくるのは自然の摂理ということを示しています。「復讐するは我にあり」は聖書の言葉で、「仕返しは神さまがやってくれる(人間が自ら報復してはいけない)」という意味です。ちなみに「人を呪わば墓二つ」は誤用なので注意してください。, 「因果応報」とは、「人は原因に応じた結果を受ける」という意味の仏教の言葉です。よい作用を「善因善果」、反対によくない作用を「悪因悪果」といいます。「人を呪わば穴二つ」は自分の呪いによって身を滅ぼすわけですから「悪因悪果」に当たると考えることもできますが、「人を呪うことにはリスクがある」という意味合いが強いため場合によっては使い分ける必要がありそうです。, 「人を呪わば穴二つ」を「むやみに人を害してはいけない」と解釈すると、その反対語は「目には目を」で知られるハンムラビ法典の「同害復讐(どうがいふくしゅう)」や、「肉を切らせて骨を断つ(すこしの損害に致命傷で返す)」などの成句です。, 古くより日本では、言葉には特別な霊力が宿ると信じられてきました。こうした発想を「言霊(ことだま)信仰」と呼びますが、おめでたい席では縁起が悪いとされる「忌み言葉」を避けるのがマナーだったり、「鯛(めでたい)」「昆布(よろこぶ)」など語呂合わせの良い食材を縁起物として祝いの席に並べる慣習は、現在でもごく自然に受け入れられています。意外なことに「呪い」も言霊と同じ性質をもつ文化で、もっとも言霊信仰が盛んだったのは呪殺と同じく平安時代です。, 「呪いは呪った本人に跳ね返る」という発想は、日本人のみならず世界中に見られる概念です。人の想念や怨霊のようなものの存在を証明することは難しいようですが、「呪う」という長いあいだ感情を抑圧することから生じるストレスで、自分自身の肉体や精神に悪影響を与えることがあるかもしれないといわれています。, 仏教の「自他一如(じたいちにょ)」をひとことで言いあらわすと「あなたと私は本来ひとつの存在」という意味で、見た目は別々の人間でも根源ではひとつという考え方です。「呪う自分と、呪われる相手は同じ自分」であるとすると、呪いが自分に戻ってくるように思えるのもごく自然なことで、他者の墓を掘ることは自分の墓を掘ること同じです。, 「人を呪わば穴二つ」には、「人を害するなら自分の墓穴も一緒に用意せよ」という意味がありますが、「嫌なことは早く忘れたほうが得なので、報復するな」という戒めの言葉として使われることが多いようです。「呪い」の効力を信じるかどうかは人それぞれですが、自分はどうなっても報復したいというのが憎しみに支配された人の偽らざるホンネではないでしょうか。そんなときは「転んでもただでは起きぬ」の精神で、強い負の気持ちをバネに新しいことを始めてみてはいかがでしょうか。自分を幸せにすることが、憎い相手への一番の報復になるかもしれません。. 人を呪わば穴二つの意味は、何となく破滅するとわかっている人が多いです。けれども、本来の意味とは少し違う様です。人を呪わば穴二つの、呪い本来の意味や由来を知る事も知識の1つです。また、同じことわざの因果応報との違いや英語のことわざまでご紹介します。 ゴミは賢者を汚さず撒いた人だけを汚すだろう。, 尊い者に害を与えるというのは、結果として自分に害することになると言っているんですね。, 「天に唾する」というのは、本来の意味としては、人に危害を加えようとして返って自分が酷い目に合うことをです。, 確かに「天に唾する」という言葉は偉い人に悪い態度で接する、というようなイメージはあります。, この場合は天に唾を吐きかけても自分に戻ってくる、という本来の大切なポイントがなくなっていますね。, しかし、言葉というのは時代とともに変化していくものなので、新しく広がっている意味の方が主流になってしまう時代がそのうち来るのかもしれませんね~。, 自分の吐きかけた唾が自分の顔に戻ってくる・・・というのは「因果応報」という意味に近い気がしますよね。, つまり過去や前世で良い行いをすれば、良いことが起き、悪い行いをした者には悪いことが起きるということを言っているんですね。, 「天に唾する」というのは悪い行いの結果、自分に悪いことが起きているという状況をあらわしているので似ていますが、「因果応報」の方は良い行いもあらわしている言葉なので同義語としては少しズレているかもしれませんね。, 人に害をなそうとして返って自分がひどい目にあうという意味のことわざです。 良い行いには良い結果が起こり、悪い行いには悪い結果が返ってくる。 類義語 因果応報との違いもチェックしていきましょう。, 空に向かって唾を吐きかけても空を汚すことなんてできません。 良い行いには良い結果が起こり、悪い行いには悪い結果が返ってくる。 類義語 天という言葉はありませんが、「天に唾する」とほぼ同じことわざですね。, お天道様に石を投げても、お天道様にぶつけることなどできず、自分の頭上に石が落ちてくることから、他者に害をなそうとして自分が被害にあうという意味になりました。, 人に害を与えようとして返って自分が酷い目にあう、ということをあらわしていました! chokotty[ちょこってぃ] | 知る・比べる・やってみるで、ちょっと幸せに。, 人を呪わば穴二つの意味は、何となく破滅するとわかっている人が多いです。けれども、本来の意味とは少し違う様です。人を呪わば穴二つの、呪い本来の意味や由来を知る事も知識の1つです。また、同じことわざの因果応報との違いや英語のことわざまでご紹介します。, 「人を呪わば穴二つ」の呪いの意味とは、人を呪ったら必ず自分にも同じ様に返ってくる」と言われています。人の思いはどこまでも計り知れないところがあり、その思いへの戒めのことわざです。人の思いは、時には人知を超えた力を発揮する事もあります。また、返された呪いは倍になって戻って来ると言います。, 人を呪うと言う事は、自分も破滅する覚悟も必要と言う事でしょう。人間は未熟な生き者ですから、他の人を恨む事も時にはあります。全ての人が、人を呪うわけではありません。しかし、時として道を外しやすい人もいます。そんな、全ての人間が持っている弱い心への戒めであり警告なのです。, 「人を呪わば穴二つ」の、穴二つの意味は穴二つは墓穴の事です。人を呪うとは相手を、破滅させる為に呪いを掛けるなら同じ目に合う覚悟が必要でしょう。人を呪う程の何があって、人をそこまで決意させるのでしょう。陰陽師による呪詛が盛んに行われていたのは平安時代から江戸時代です。, 政敵を葬る事で自分がその地位に、就きたいと言う欲から多くの呪詛が行われています。人を呪って呪詛してしまえば、呪詛された人からの恨みを受ける事になります。必然的に自分の墓穴を掘っている様なものです。人を呪ったら、自分にも同じ報いが来ると言う戒めと忠告です。やはり、人の命を狙うのですから覚悟は必要です。, 「人を呪わば穴二つ」の由来は、陰陽師の呪詛からきています。陰陽師は、元々天文学や暦学などを司っていた陰陽寮の官僚です。陰陽師は様々な呪術を使いますが、平安時代には呪詛の依頼があれば行っていました。ただし、相手側に呪詛返しをされると倍になって返ってきます。その時の事を考えて自分の墓穴も掘ったのです。, 呪詛を行った陰陽師にとって、自分の分の墓穴と相手の墓穴の二つが必要となり穴は二つなのです。平安時代には、陰陽師は高等な知識を持った集団でした。陰陽師は公的な家系と、民間の陰陽師の家系があり平安時代に活躍した安倍晴明が特に有名です。強力な呪詛を使う陰陽師ですが、それだけに覚悟も必要だった様です。, 平安時代の様に、相手に呪いを掛けたいと思う人もいます、ただ。今の時代は平安時代と違って文明も発達し環境も変わっています。しかし、時代がいくら変わっていても煩わしい事も多いです。それでも、現代では平和的に解決出来る方法があります。関連記事にも、解決出来るヒントがありますので合せてご覧ください。. ©Copyright TRANS.,Inc..All Rights Reserved. 因果応報とはどんな意味があるのか。 その語源や漢字、その使い方と例文を見てきましたがいかがでしたか。 さて、まとめとして因果応報を簡単にまとめますね。 意味 . 天に唾する行為とはどのような行いを意味するのでしょうか。因果応報とは違う意味で使われているのでしょうか。今回はこの言葉の意味や似ている言葉などについてまとめました。 「知っていて当たり前だ!」と、思われる人もいれば、「意外と知らなかった・・・。」と、感じる人もいるでしょう。, これが合わさることで、行いの原因と結果には、そのようになる関係があるということを表した言葉となっているのですね。, さて、この「因果応報」という言葉の意味とその例文について見てきましたが、この言葉と似ている類義語もいくつかあります。, 因果因縁(いんがいんねん) あなたは自分で、気にしすぎる性格だと思いますか?ここでは、周りを気にする性格人の為の、大丈夫だと思う改善方法について、詳しくご説明して参ります。また、気に... 「人を呪わば穴二つ」の類語2つ目として、「天に向かって唾を吐く」をご紹介します。天に向かっての天とは神様の事を現わしています。「天に向かって唾を吐く」行為は、神様に唾を吐けば報いは自分に返って来ます。上を向いて唾を吐けば、自分の顔に落ちてくるのは当たり前です。本来は、天に唾する行為に対して使います。, 人を恨んだりしたら、その行為が天に唾吐く事と同じ行為という意味です。神様に対して行う事と同じなので、やってはいけないと説いた教えです。また、聖書には「復讐するは我にあり仕返しは神がやってくれる」とあります。これは、自らの手で報復してはいけないというキリスト教の戒めです。, 英語にも、「人を呪わば穴二つ」と同じ様な意味の言葉があります。例えば、「Curses retun upon the heads of those that curse.」です。英文の意味は、「呪いは呪った人の頭上に帰って来る」となっています。人を呪わば穴二つとは、少し意味合いは違っています。, 人を呪わば穴二つは、呪った相手に呪いを倍返しされる覚悟を持った言葉です。英語の方はどちらかと言うと、仏教の「因果応報」と意味が同じになります。また、同じ意味の英語で「Curses like chickens come home to roost.」もあります。, 英語の意味は、「呪いはひよこがねぐらに帰る様に我が身に返る」です。欧米では、魔女の呪いという呪術があります。それでも、呪い返しという観念がないのか人を呪わば穴二つと同じ意味の言葉はないです。英語のことわざの由来は、キリスト教の教えが元になっています。, 「人を呪わば穴二つ」の対義語の1つ目に、「やられたらやり返す」をご紹介します。人を呪わば穴二つは、相手を呪うならば呪い返しを覚悟しなさい。だから、人を呪う行為はしてはいけないという戒めです。しかし、やられたらやり返すは仕返しを肯定しています。人にやられたら同じ様にやり返して良いという意味です。, また、「やられたらやり返す」はやられた方の心理をことわざとしています。「人を呪わば穴二つ」は呪った方から見たことわざです。この2つのことわざは、見事な対義語で立場が変われば思いも変わります。やられたらやり返したい程の悔しさが残ります。ただ、いずれやり返した事の反動は自分に返って来ます。, 「人を呪わば穴二つ」の対義語の2つ目に、「目には目を歯には歯を」をご紹介します。「目には目を歯には歯を」の言葉は、やられた事と同じ報復をしてもいいという意味で使われています。これは、紀元前18世紀「ハンムラビ法典」に書かれている教えが由来です。ちなみに、「ハンムラビ法典」はイランで発見されています。, 一般的には報復をしても良いとして、人を呪わば穴二つの対義語の意味で使われています。しかし、この使い方が間違っていて本当は真逆の意味だとも言われています。「ハンムラビ法典」は、約4000年前のバビロニアの経典です。目には目の意味は、「人の目を潰したら自らの目を潰せ」だとも言われています。, 本来の意味は、復讐をしても良いと言っているのか忘れなさいと言っているのでしょうか。人が集まれば諍いも起こります、それでもいつまでも争うのは得策ではありません。ことわざは解釈の違いや、時代と共にどの様にも意味は変わります。ただ、ことわざが出来た本当の意味を知る事も必要です。, ことわざの、「人を呪わば穴二つ」は人を呪えば自分にも倍になって返って来る。破滅する覚悟を持っていなければ、人を呪う行為は行ってはいけないという戒めのことわざです。人は昔から、他の人と自分を比べてしまう傾向を持っています。人を呪わば穴二つのことわざの由来は、特に呪術が盛んな平安時代に出来た言葉です。, 命がけで行っていた呪いの呪術ですが、現代社会でも時に話題になるほど呪術や占いに頼る人は多くいます。人を呪って破滅させ、自分まで破滅するほどのエネルギーは計り知れないものです。自分までも破滅し、時には命さえ失う程の破壊力があります。自分の人生は自分だけのものではありません。, より良い人生を生きていく為に、このことわざ「人を呪わば穴二つ」があります。人を呪ったりしても、人生が破滅するだけで自分には何も残らないという意味もあます。また、人を呪う程のエネルギーを他に向けて豊かな人生を送ったほうが健全です。, 商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。 因果応報とはどんな意味があるのか。 その語源や漢字、その使い方と例文を見てきましたがいかがでしたか。 さて、まとめとして因果応報を簡単にまとめますね。 意味 . 私たちの普段の生活の中で、文を書く時や話をするときに便利な 「四字熟語」や「ことわざ」、「慣用句」 それぞれの言葉には、様々な意味が込められています。 あなたも思い浮かぶだけでいくつか出てきませんか。 ... Copyright© utuyoのハテナノート , 2020 All Rights Reserved. 因果応報の恋愛上の恐ろしい実話があります。 外国にいた日本のある美しい女性が、 夫が重要な用件で日本に帰った留守中、 ある外人と不倫をしたのです。 その直後、彼女は子供を宿しました。 「四方壁で誰も見えない所でした行為が 3ヶ月後には何かの形をとって必ず世の中に知れる」 ということわざもありますので、 彼女は内心ばれやしないかと非常に心配していました。 やがて女の子を産みましたが、 どう見ても日本人の子供だったので、 彼女はやっと安心しました。 後は胸のキズさえ包んで黙ってい … Curses, like chickens, come home to roost.(呪いは鳥のように止まり木へと舞い戻る:呪いは呪った人に返る), Curses return upon the heads of those that curse.(呪いはその人の頭上に戻る). 人間関係リセット症候群、という言葉をご存知でしょうか?ここでは、その意味はもちろん、診断チェックや心理などについて、詳しくご説明してまいります。また、原因... 「因果応報」は人の世の常で、因があれば縁を生じるので悪い事を行えば悪い縁を生じます。また、良い事を行えば良い縁が生じ巡ってきます。これは、佛教の縁起思想による考え方です。一般的には、「悪い事をしたらいずれ巡り巡って自分にも返ってくる」と言うブッタの教えです。良い縁を作れば良い事が巡ります。, 悪因を作った事で、悪い事が巡って自分の身に起こる。それが、縁起思想の教え因果応報の意味です。因果応報は自分の行いが、因縁となって再び自分に返って来ます。また、自分に返って来る代わりに子供や孫など子孫に返ってくる事もあります。人を呪わば穴二つとは、似ていますが良い事も巡って来るので根本は違います。, 「人を呪わば穴二つ」と「因果応報」では根本的に違います。人を呪わば穴二つは、自分の行いから直にそれも早く返って来る災いです。人を呪わば穴二つは人を恨んで呪い殺す事です。呪った相手に、呪詛返しをされたら自分から三代後の子孫まで呪われ同じ様な最後を迎えるといいます。, また、呪詛返しをした方は自分から七代後まで呪われます。また、政治的な目的の呪詛が平安時代には盛んに行われていました。陰陽師を使った呪詛の応酬は覚悟を持った呪詛合戦と言えます。その点仏教の教えの、因果応報は巡り巡って自分の行いの報いがやって来るのです。陰陽師の呪詛合戦が由来のことわざとは少し違います。, 「人を呪わば穴二つ」の類語1つ目として、「人を謀れば人に謀られる」をご紹介します。人を呪わば穴二つと同じ様な由来が元で、人を謀れば同じ様に自分も謀られるという戒めです。人をおとしめたら、自分が人から謀られる時が来ます。他意ののない嘘や、誰も傷つけない他愛のない嘘なら問題はありません。, 人が普通に暮らしていれば何も問題は起きないとはかぎりません。しかし、人が生活していれば必ず人との関わりが出来ます。人に恨まれる事もあるでしょう、悔しい思いもします。常に周りを気にせず生きる事は難しいです。それでも周りを気にしすぎるのは何か違います。関連記事に解決出来るヒントがありご覧ください。.

Youtube プレミア公開 録画, Onedrive 外部共有 禁止, E90 Abs 警告灯, エクセル セル 色 数値 グラデーション, ガム ウェルプラス デンタルリンス 使い方, Android 電池残量 通知音, 音量1 でも 大きい, Macbook Pro 16 サーマルスロットリング, Suica 払い戻し 本人死亡, 感動した 英語 ネイティブ, Nbox 純正 ホイールサイズ, ジュリエッタ スプリント スペチアーレ, シンプルスマホ4 ライン 通知音, Guns N' Roses, Python For文 応用, Aviutl 最終フレーム できない, 聖剣伝説2 攻撃 当たらない, クラッチ フルード 注射器, ギター ロゴ メーカー, 桜の 木 描き方 アナログ, Yahoo Japan アンインストール, Nas Id パスワード 確認方法, 日産 デイズルークス 価格, スーパーグレート ヒューズ 電源, 看護師 ならない 方がいい, ギター ロゴ メーカー,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *