クラウドストレージ 個人 無制限 7

プランは容量別に5GB、10GB、50GB、150GB、250GB、500GB、1TB、2TBの8つのプランがあり、すべてユーザー数は無制限です。 勝手にデータサイズを変えないでよ!」と文句が出てきそうですが、これも無料でのサービスのこと。, もっとも、一般の人に見てもらう分には全く画質の違いが分かりづらいような、効率的な圧縮です。, 「拡大してポスターにしたい」などの時は別ですが、ブログにアップする時などはリサイズしてからアップロードする人も多いので、それらの人にとっては逆に作業の効率化をしてくれるとも言えます。また、普段からスマホでの写真をアップしている人は気づくかもしれませんが、Google Photoの方がデータのアップロードが早くてスムーズです。, Amazon Photosは大容量に対応しているものの、Google Photoより少し時間がかかります。ですので、大量のRAWデータを抱えている人は、それらをいったんプールしておくローカルストレージを用意しておき、休日の時間のある時にでも整理しながらAmazon Photosにアップすれば良いのです。, スマホで普段から気軽に写真を撮る人(画素数を気にせず楽な管理がしたい人)はGoogle Photo。, 画質を落とさず高解像度の写真を保存したい(ただし名前付けで管理ができる人)はAmazon Photos。, Apple ID でサインインできるので、Macユーザーなら誰しも使ったことがあるのではないでしょうか。, やはりAppleが提供するサービスだけあってMac OSと相性が良く、iPod touch、iPhone、またはiPadなど、全てのMac OSと同期させてiCloud上にバックアップが取れるのが嬉しいですね。, まずiPhoneの買い替えの際にはiCloudからダウンロードしてしまえば良いわけですし、画像や仕事上のファイルをiCloud上にアップする時などタイムラグがほとんどなく使用できます。, Windows用のiCloudも用意されているのでWindowsでももちろん使一通りうことができます。, ただ、クラウド上のアクセスをする際にWindowsからだとワンテンポ遅れるのがネックです。, とはいえ、一般に使う人にとって気になるほどではなく、「スマホはiPhoneだけどPCはWindows」という人はかなりの割合がいます。, 使用頻度の激しい人だとWindowsでの使用を控える人もいますが、基本的には「バリバリ仕事で使う人」または「とにかくMac好き」でなければ気になるほどではないようです。, 容量だけ見れば非常に少ないストレージサービスですが、その分、登録なしでだれでも大容量のファイル送受信がしやすい機能で広く活用されています。, 特に10M以上となるとメールで送るには大きいですし、かといってDropboxのアカウントを持っていない人の間で、わざわざアカウント登録をするのも面倒です。, そんな人は、気軽に使えてすぐに送れる「Firestorage」を重宝することでしょう。, ダウンロード用のURLにパスワードを設定しておくこともできますし、最短、一時間だけ限定でのダウンロード用URLを発行することもできます。, こうした受け渡しサービスに特化した使い勝手から、非会員も多く使う「Firestorage」ですが、登録した会員でも似たように使う人が基本です。, 上手に活用すれば、他のクラウドサービスにはない便利さを持つのが「Firestorage」なのです。, 使う人に合った三ツ星PCの探し方をご紹介・Windows専門 (Operating Research In Options Navigate personal computer), ※上記は全て1ユーザー毎の値段ですが、Businessは最低3アカウントから契約できます。, ※「Google One」は「Google Drive」の上位サービスになります。上限容量を追加すると、「Google One」のサービスにアップグレードされたことになります。, Google Photoは“高品質設定”の写真に限り保存できる容量は無料でありながら無制限です。, ローカルに保存するのも利点はありますが、安全確実にデータを残しておくなら、オンラインストレージが一番です。安全、便利でしかも無料の「Google Drive」で自動バックアップを取る方法、欠点と対応策などを解説します。, 容量無制限の無料オンラインストレージ firestorage | リモートワーク・テレワークでファイルを共有し送信・ファイル保存・データを送るのに便利、すぐにアップロード可能です。, 「Yahoo!ボックス」は2020年6月をもってデータのダウンロードサービスのみを残してサービスを終了しました。, コスパ優良の2in1「IdeaPad Flex 550(14)」シリーズ全ラインナップ, 2020年のコスパ優良14インチPC「IdeaPad Slim 550(14)」の全ラインナップ, CPUの比較がしやすいよう、一覧表を作成してみました。パソコンの性能が見慣れていない方にも分かりやすく表示してあります。パソコンご購入の際に他の記事と併せてご利用下さい(CPUの種類は徐々に増えていきます)。, グラフィックカードを必要とする使い方の人にとって、分かりやすい比較表を用意しました。グラフィカルな重たい使い方をする人には必須部品ですが、国内パソコンには縁のないものです。慣れない人にも分かりやすく要点を絞ってみました。, WordPress blog site specialized in PC produce by masaa, orbital2の基本的な説明から、独自に設定したプロファイルまで。Orbital2に関することは全てここにまとめられています。. オンラインストレージサービスに限りませんが、有料プランで高額なプランほど強固なセキュリティや手厚いサポートが用意されているものです。無料で利用できる以上、セキュリティもサポートも最低限のものしか提供されないことを、予め理解しておく必要があるでしょう。, 無料で利用できるオンラインストレージは、「有料プランと比較して保存容量が少ない」という特徴があります。 関連記事:「DirectCloud-BOX」の評判と実態, セキュアSAMBA(セキュアサンバ)は、ビジネスユースに特化したオンラインストレージです。社内サーバーと同様にエクスプローラーを採用した操作性でファイルをドラッグ&ドロップでき、直接ファイルを編集することができます。NASなどの社内サーバーからセキュアSAMBAへ入れ替えを行っても、操作勉強会は必要なく、すぐに使い始めることが可能です。 特徴 オンプレミス版は、シングルテナント版 1サーバーライセンスで2,000,000円(税抜き)。長期的な利用を検討している方におすすめのプランです。 プラン コメント付きやアレンジ済みの写真を保存、アイデアなどをメモする、コメント付きでデータを保存、気になるウェブページを保存、名刺のデジタルデータ化、ボイス録音機能など、まさにノートをとるような感覚で使用できるユニークな機能が多数搭載されているオンラインストレージです。 関連記事:「eTransporter Collabo」の評判と実態, 「ixMark」はixMark株式会社が提供する、法人向けオンラインストレージです。シンプルな画面操作で手軽にファイルを共有することができます。大容量のファイルにも対応しており、サイズ制限・ダウンロード制限がないのが特徴的です。 2.ファイル共有だけじゃない!便利な多機能オンラインストレージ いつでもどこでもインターネットさえ繋がっていれば、ネット上に置いてあるデータにアクセスしてパソコンやスマホにダウンロードしたり、直接編集出来るものもある…。, その特性上、雲のように例えられるオンラインストレージはクラウドサービスという二つ名で呼ばれるようになりました。, それまでは企業が大金を投じて社内の独自ネットワークと自社サーバーを立てて扱うのがセオリーでした。, 今では個人が喫茶店から、コーヒーを飲みながらタブレット端末一枚で気軽にクラウド上の情報を操作するのはもちろん。在宅勤務でTeamsやZoomと連携させながら使う人も増えました。, そんなクラウドサービスが浸透していく中、個人レベルで使いやすい今が旬なクラウドサービスとは一体どんなものか。, あなたのデジタルライフをより快適なものにできそうな代表的なクラウドサービスを集めてみました。, 代表的なオンラインストレージで、紹介した人もされた人も0.5GBずつ上限が増える仕組みです。, しかし、他と比べると「え、無料で2GBしかないの? それ困るよ」と思った人も多いでしょう。, OSが違っても跨いでデータのやり取りができますし、手持ちのデバイス複数台で一通り同期し続けてくれるので、わざわざログインしなくてもどこからでもアクセスしやすい点。, 自動バックアップを取る設定ができるので、「このフォルダの中は常にバックアップしておきたい」という時に便利という点。, 加えてバックアップを取ったバージョン履歴(これをヒストリカルデータと言います)が見れるので、「うわ、しまった! 今日間違えて上書き保存しちゃった」という時にも昨日のデータに遡って復活できる点。, 共有リンク機能でURLを作成しておけば、メールに添付できないような大容量のデータでも簡単に送れる(相手にダウンロード権限を与える方法)ができる点。, つまりこれは、送信した後で「あ、いかんいかん、ココ直さんといかんかった」とかいう時も、相手がデータをダウンロードする前だったら間に合っちゃったりします。, …などなど。改めて上げていくと細かい配慮が凄い。核心を突いているというか、まさに痒いところに手が届くストレージサービスです。, それらを仕事に活用するのは自然な流れですが、個人利用のままですとセキュリティ的な甘さが問題となります。, そうした時、どこまでの権限を、どの相手に与えるのかという細やかな閲覧、編集権限の付与などできるようにしたのがBusiness 向けアカウントです。, 特に序列の決められたチーム単位で動いているビジネスには必須と言えるでしょう。それに合わせた管理コンソールなども充実しているのが特徴です。, ※365サービスはなくなりました。 提供形態は、オンプレミス版とクラウド版の2つの選択肢があります。 プラン 無料で15GBまで使用でき、GoogleドキュメントやスプレッドシートなどのGoogleアプリとも連携可能で、全世界で数百万人が利用している人気のサービスです。 無料 アカウント でも容量無制限を掲げてスタートしたHiveでしたが、サービスの継続は難しかったようです。 bitcasa. オンラインストレージのような集約的な管理システムを導入していない場合、さまざまなデバイスにデータを保存することになり、管理や運用に手間がかかります。オンラインストレージを導入することにより1か所にデータを集約できるようになり、少ない責任者を配置するだけで膨大なデータを管理できるようになるのです。, オンラインストレージを導入することで、社内でのファイル共有の効率化が進みます。 今回、4選の中にOneDriveが選ばれた理由の一つに「リーズナブルで大容量」という点があります。OneDriveは、Microsoftのアカウントさえあれば無料で5GBの容量を使用することができ、Oficce Premium搭載のPCを購入すれば、1年間無料で容量が1TB増量されるというサービスもあります。 boxには、Business、Business Plus、Enterpriseと3タイプのサービスプランがあります。通常は、サービスプランによりオンラインストレージ容量が変わりますが、boxの場合は、どのサービスプランを選んでもオンラインストレージの容量は無制限になります。 例えばUSBメモリのように、持ち運びできる保存媒体を利用する場合、データを閲覧する端末は接続する規格を合わせる必要があります。 Google Driveについてさらに詳しく知りたい方はこちら また使用方法で不明点があった場合、メールはもちろん電話やLINEでの相談も受け付けています。さらにリモート操作でのサポートもあるので、安心して使用することができるでしょう。 アイミツでは、{link: https://imitsu.jp/matome/online-storage/2930251386219776title:さまざまなオンラインストレージを紹介しています。} Copyright © デジマチェーン. 個人向けクラウドストレージの料金とサービス比較です。とくにGoogleドライブ(GoogleOne)かOffice365のどちらにしようかと迷って選んだ経緯を書きます。 1つ目は抜群の操作性、使いやすさです。直感的に使えるデザインを採用しており、初めて操作する場合でもすぐに慣れて、使いこなせるよう工夫されています。2つ目の特徴はチームコラボレーションです。業務ごとに社内外のメンバーで「ワークスペース」を作成。ワークスペース内のメンバー一人ひとりに共有・編集権限を設定することができます。 ここからは、「無料」で使えて人気がある個人向けのオンラインストレージ7つをご紹介します。 1.MEGA. it時代真っ只中の2020年!パソコン、スマホを問わずクラウドストレージ(オンラインストレージ)はもはや必須の存在となりました! ですが、いざしっかり使おうと思ってもサービス会社が多すぎて迷ってしまう方も多いのではないでしょうか? 具体的には、転送・操作ミスへの対応が可能で、最長7日で設定されている2GBのストレージ保存が30日ごとにログインすることで、事実上無期限となります。そのほかの機能として、ファイル管理がしやすくなるファイルグループや、一括転送に便利なメールグループ、メール添付でアップロードが可能となるメールアップロード機能などがあります。 共有、編集が可能なGoogleのオフィスアプリが無料で使用できることから、オフィス系アプリを持っていない人にはメリットの大きいオンラインストレージと言えます。また、スマホとの同期も簡単に行えるため、個人でも気楽に使用できます。, 重要なデータをしっかり守りながら保存したいのであれば、セキュリティに重点を置いているオンラインストレージを選ぶべきです。 関連記事:「Fleekdrive(フリークドライブ)」の評判と実態, DirectCloud-BOXは、社内だけでなく取引先や協力会社とのファイルの送受信および共有など様々な機能をもつ、法人向けオンラインストレージです。利用用途に合わせた複数のプランが用意されており、企業の規模や業種を問わず、すでに多くの企業で導入されています。直感的で操作しやすい使い勝手のよさもポイントの一つです。 関連記事:Google Driveの容量を無料で増やす裏ワザ4選!, 最後にご紹介するのはboxです。boxは世界最大シェアを誇る法人向けオンラインストレージサービスです。 そして、本格的なビジネスプランDropbox Businessの存在が、「特におすすめのオンラインストレージ4選」に選ばれた理由のひとつとなっています。Dropbox Businessには3つのプランがあり、最もベーシックなStandardプランは年間1ユーザー1万5,000円、月間1,500円、最小3ユーザーからの利用となっています。特筆すべきは5TBというストレージ容量です。 関連記事:「iCloud Drive(アイクラウドドライブ)」の評判と実態, MediaFireは、10GBという無料では大きな容量が使えるアメリカのオンラインストレージです。毎月8億4000万人以上のユーザーに使われているサービスであり、ユーザー数は多いですが、最大送信可能容量は1ファイル4GBという点から「ファイル転送用で使用」されているため、無料プランでは長期間のストレージ保管に向かないと言えます。 firestorage は、シンプルな操作性によりわずか数クリックで、保存期間やパスワードを設定し、データをアップロードすることが可能です。保存期間の変更やダウンロード URL は、無料会員登録をすればいつでも確認できるようになります。 また、有料会員登録プランも用意されており、会員になれば 1 … 関連記事:Google Driveの容量を無料で増やす裏ワザ4選! 制約なく自社に最適なオンラインストレージを見つけたい企業は、ぜひ参考にしてください!, 無料 おすすめでオンラインストレージサービスをお探しの方向け | ワンポイントアドバイス, オンラインストレージ(ファイル共有)とはファイルデータをオンライン上で保存できるサービスです。このサービスを企業内で使えば、社内で効率的にデータを共有することができます。その一例としては、自社の営業担当者が外出した際、スマートフォンやタブレット端末を使ってデータを閲覧したり、大量のデータを受け取ることが可能になります。また、パソコンのフォルダと操作が同じであれば、ストレスなくデータを扱うことができます。選ぶ際には、ディスク容量の大きさも大切なポイントですが、セキュリティ対策がどの程度なされているかも確認しておきましょう。不正利用があった場合には、アクセスを緊急停止する機能があれば、より安全です。利用する際には、自社のデータが外部に漏れ出すことがないよう万全の体制を取る必要があります。, 「チラシや看板の発注から、弁護士への依頼まで比較でき、 既にこのサイトを通じて企業同士で、数億円の取引が成立した。」とご紹介いただきました。, 「120の分野で計5万6千社の発注先を比較・検索できる。 半年で2,000社が利用し、発注総額は10億円を超えた。」とご紹介いただきました。, 「印刷通販・貸し会議室・セミナー会場・オフィス清掃・OA機器レンタルなど100以上のカテゴリーに分かれていて、企業の発注業務にかかわるものであればほぼ網羅している。」とご紹介いただきました。, このページについて:当ページに掲載されている内容は記事作成時の情報であり、情報が変更となっている場合があります。またご依頼内容の複雑さや納期等の事情によって依頼内容の難易度が変化するため、当ページで紹介されている業者へご依頼される場合は自己責任にてお願いいたします。, 無料で利用できるオンラインストレージは、個人での利用を考えている人にとって非常に人気があります。, オンラインストレージとは、インターネットを介して利用できるクラウド上のディスクドライブ(ストレージ)で、サービスを提供する会社に登録すれば利用できます。, また、大きな特徴として、個人向け・法人向け問わず、作成したファイルやデータの共有がスムーズに行えることが挙げられます。, オンラインストレージはユーザー側でサーバーを管理・運用する必要がなく、プロの手によるしっかりとした保守管理に委ねることができます。, パソコンなどのデバイスと同期して自動的にバックアップデータを保存してくれるサービスがあります。, 無料プランでは制限があるオンラインストレージも、「有料プラン」を利用することで拡張性をもたせることができます。, MEGAは、ニュージーランド発のオンラインストレージで、世界中で約1億3,000万人が利用しています。, 仕様や機能もシンプルで、誰にでも使いやすく、利用条件がないところや豊富な拡張機能があることも特徴と言えます。, パソコンでの操作をメインとする人にとっては、とても使いやすいオンラインストレージとしておすすめできるでしょう。, TeraCLOUDは、クラウドサービス全般を行うジャストプレイヤー社が提供する国産のオンラインストレージサービスです。, 汎用的なWebDAVプロトコルに対応し、端末や場所を気にせず、多数の連携可能なアプリからアクセスできるところが最大の特徴です。, Google Drive(グーグルドライブ)は、Googleが提供するオンラインストレージサービスで、Googleアカウントがあれば、誰でもすぐに利用できます。, アカウントはGmailアドレスで管理でき、仕事用、個人用と切り替えも簡単に行えるところも魅力と言えるでしょう。, 特に、Googleオフィスを使用している人や、不特定多数でファイルを共有し編集したい人に加え、手厚いサポートを受けたい人にピッタリでしょう。, 4sharedは、BVI(イギリス領バージン諸島)に本拠地を置く、海外発のオンラインストレージサービスです。, 自作の音楽や動画などファイルの大きいものを中心に保管、公開したい人にはおすすめのオンラインストレージです。, アメリカ・テキサスのオンラインストレージコラボレーション企業のMedia Fireは、世界で8億人以上が利用しています。, 操作のしやすさは特徴で、ドロップ&ドラッグでクラウド上にファイルやデータを格納でき、誰にでも使いやすいオンラインストレージです。, 無料プランでは、共有リンク、アップロード画面などで広告が表示されますが、見やすく操作しやすいデザイン性の高い画面表示で、誰にでもおすすめできます。, 同期が簡単にでき、あらゆるモバイルに対応している上、友達紹介ボーナスでストレージ容量が最大50GBまで使用できるMedia Fire(メディアファイヤー)がおすすめです。, 無料で提供されているアプリが充実し、またアプリで作成したファイルは、ストレージ容量に関係なく保存可能なGoogle Drive(グーグルドライブ), 後述する「TeraCLOUD」のように国内サーバーで安全性を確保しているサービスであれば、安心して大切なデータを預けることができるでしょう。, そんな方にはストレスなく利用できる「4shared」がおすすめ。アップロードの手軽さと転送速度の速さが強みです。, 多くのスマホカメラの画素数は、800万画素から1,200万画素。800万画素では、写真1枚のファイルサイズが3.6MB程度、1,200万画素では4.5MB程度です。, ストレージ容量15GBでは、800万画素で約4,000枚、1,200万画素で約3,200枚の写真が保存できることになります。, 2018年の市場動向調査で、オンラインストレージ利用のチェックポイントとして最も重要とされたのがセキュリティです。, オンラインストレージの無料プランを利用する時は、規約をよく読み、どの程度のセキュリティが保持されているのか確認することが重要です。, 無料のオンラインストレージで使える機能は限定的ですが、コストを抑えつつオンラインストレージを利用したい場合におすすめです。, 例えばアクセス制限をかけたり、可能な操作を制限したりするなど、セキュリティ性を向上させる機能, 無料だと数十GBしか保存できない一方、有料プランになるとTBクラスの保存容量が用意されていることも多いです。, 保存期間の制限があるサービスは保存容量に関しては寛容なケースも多く、「短期間でいいから大容量を低コストで使いたい!」という場合にはメリットがあります。, 無料のオンラインストレージでも使い方によってはビジネス向けに活用できる可能性は十分にあることがわかります。, オンラインストレージとは?-クラウドストレージ・ファイル共有ソフトとの違いを解説!, Google LLC https://gsuite.google.co.jp/intl/ja/products/drive/, Google Driveの容量を無料で増やす裏ワザ4選!|その他オススメの無料オンラインストレージもご紹介. プラン 「容量を気にせずデータを保存したい!」 「容量が無制限のオンラインストレージはあるの?」, このように、業務に使っているパソコンなどの保存容量に困っており、解決策を探している方は多いでしょう。, 実は、無制限のオンラインストレージを導入することで、このような問題は解決することができるのです。, 今回は、使用可能容量が無制限のオンラインストレージを、無料プランと有料プランに分けて紹介していきます。, 導入の際の注意点なども紹介するので、この記事を参考に無制限オンラインストレージの導入を検討してみてください。, また、この記事を読む前にオンラインストレージについてや導入メリットについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。, boxで容量が無制限のストレージを提供しているのは、businessプランのうち、Business、BusinessPlus、Enterpriseの3つです。, この3つのプランは、これから紹介するオンラインストレージのように一定の条件を満たすことで容量が無制限になるのではなく、最初からストレージの容量が無制限となっています。, ちなみに個人プランでの最大容量は100GBとなっていて、月1,200円で契約できます。, boxは無制限ストレージの提供が一番の特徴とも言え、多くの企業が無制限ストレージを求めて業務に導入しているほどです。, セキュリティが強固な部分も売りの一つなので、たくさんの保存データをより安全に管理できるboxを導入し、様々な働き方を実現してみてはいかがでしょうか。, Enterpriseプランには、セキュリティを細かに設定できる機能や、プロセスを自動化して作業をより効率良く進める機能などが備わっています。, 安全に効率良く業務を進めていきたい場合はboxに問い合わせを行い、Enterpriseプランの契約を検討してみてください。, 2番におすすめする有料の容量無制限オンラインストレージはGoogle Driveです。, 正確に言えば、G suiteというGoogle提供のグループウェアツールを5名以上で契約することで、容量が無制限のGoogle Driveを使えるようになります。, プランは、BusinessとEnterpriseから選ぶことができ、どちらのプランも5名以上で契約しないと、1ユーザーあたりの使用可能容量が1TBに制限されてしまうので注意しましょう。, また、個人向けのGoogle Driveには、月39,000円で30TBのストレージを購入できるプランもあります。, G suiteを契約すると、Google Driveだけでなく、GmailやGoogleドキュメントといった本来無償で提供されているGoogleのサービスを、ビジネス用のセキュリティ性が高い状態で使うことが可能となります。, G suite内のGoogleサービスは、Google Driveも含めて企業で使用することにより適したバージョンとなっているのです。, 無制限のストレージが使えて、更に企業向けのGoogleサービスも提供されるG suiteで、業務改善を図っていきましょう。, 参考文献:https://one.google.com/about https://gsuite.google.com/intl/ja/pricing.html#choose-an-edition, G Suite Enterpriseの方は、Businessと比べてセキュリティ機能がより強固になっています。, たくさんのデータを更に安全な環境で保管したいという方はEnterpriseを選ぶと良いかもしれません。, Dropboxの企業向けプランである「Dropbox Business」のAdvancedと、Enterpriseという2つのプランどちらかを契約することで、使用可能容量が無制限のオンラインストレージを手に入れることが可能です。, ちなみに個人向けプランでは、月2,400円(年間24,000円)で最大3TBのストレージを使用できるプランがあります。, 個人で使う場合や、3TBも容量があれば十分という方はそちらを利用すると良いでしょう。, Advancedプランを契約すると、まず始めに契約ユーザー数×1TBが最低3名以上で構成されるチームに提供されます。, その後、空き容量が少なくなった場合はシステムが自動的に容量を追加するので、容量が少なくなった際にユーザーが追加で何か行なう必要はありません。, Enterpriseを契約したいという場合は、Dropboxのサイトより直接問い合わせを行なってください。, Dropboxの有料プランを契約すれば、簡単に容量の上限を増やせて、データ保存による問題を解決することができます。, 参考文献:https://www.dropbox.com/ja/individual/plans-comparison https://www.dropbox.com/ja/business/plans-comparison, Enterpriseプランでは、「エンタープライズモビリティ管理」という機能が備わっており、この機能によって業務で使用するスマホやタブレットといった端末を管理することで、情報漏洩などのリスクを更に回避することができます。, より高度な機能が搭載されているEnterpriseプランで、安全なデータ管理を行いましょう。, OneDriveでは、一般法人向けのOneDrive for Businessのプラン2を契約することで無制限ストレージを扱えるようになります。, また、家庭向けプラン(個人向け)では、月1,284円(年間12,984円)のプランで最大1TBのストレージが使用可能です。, OneDriveのこれらのプランはDropboxと同様、容量無制限のストレージを開放するためには、5名以上でプランを契約しなければならないという条件があるので注意しましょう。, OneDriveでも無制限のストレージを開放するには条件があることに注意した上で契約を検討してみてください。, 参考文献:https://products.office.com/ja-jp/onedrive/compare-onedrive-plans?activetab=tab:primaryr2, ここでは、容量無制限のオンラインストレージについて紹介しましたが、以下の記事では価格や、他機能など容量以外のポイントから各サービスを比較しているので参考にしてみてください。, 無料で使えるオンラインストレージは非常に少ないため選択肢も限られてしまいますが、効果的に使用できるサービスがあるのでぜひ業務に導入してみてください。, Firestorageは、これまで紹介したサービスとは少し毛色の違うオンラインストレージとなっています。, このサービスは、公式サイトへファイルをアップロードした際に発行されるURLを保管しておくことで、いつでもファイルにアクセスできる状況を作るという仕組みです。, 発行されたURLをファイルを共有したい相手に送ることで、相手もFirestorageからファイルをダウンロードできるようになります。, ツールなどを使うより少し手間がかかりますが、無料で利用でき、ツールのインストールも必要もないので簡単に業務に導入できるでしょう。, また、有料会員になると、最大10GBのファイルを転送できるのもポイントの一つです。, 他のオンラインストレージサービスでも、10GBのファイル転送に対応しているサービスは少ないため、作業の効率にも役立てることができます。, 会員登録をしなくても使用できますが、無期限の保存機能を解放したり、ファイル管理をより行いやすくするために、登録して使用し始めることがおすすめです。, 無料で使えるFirestorageで、データ保存によるストレスをなくしていきましょう。, それぞれのポイントを抑え、実際に導入した後にトラブルが起こらないようにしてください。, 容量無制限のオンラインストレージを導入する際の1つ目の注意点は、無制限ストレージの開放条件を確認することです。, 多くのオンラインストレージサービスでは、容量が無制限のストレージ機能を解放するために一定の条件を満たす必要がある場合が多いです。, ほとんどのサービスでは、〇名以上で契約することが容量無制限のストレージを開放するための条件となっています。, そのため、無制限ストレージ利用のために契約を行なう際には、それぞれのサービスで満たさなければならない条件が存在しているか必ず確認するようにしましょう。, 契約してから無制限ストレージが使えないことに気づくことのないよう注意してください。, 容量無制限のオンラインストレージを導入する際の2つ目の注意点は、使用目的を再確認することです。, どのプランでも言えることですが、オンラインストレージを契約する前には必ず使用目的を再確認しましょう。, 必要以上の機能を備えたプランを契約していないか、サービスの機能を使い切れるかなど今一度確認することで、無駄な出費を防ぐことが可能です。, 容量無制限のストレージを提供しているプランとなると、他のプランなどと比べて料金も高くなったり、条件などもついてきます。, 今使っているストレージから、不必要なファイルなどを削除することで空き容量が増えることもあるので、慎重に検討を進め、契約するようにしましょう。, 容量無制限のオンラインストレージを導入する際の3つ目の注意点は、無料トライアルなどで体験してみることです。, 多くのサービスでは、大体1ヶ月程度の無料トライアルが体験できるようになっています。, 無料トライアルを使用することで、契約を検討していたサービスがあなたの職場や働き方に合っているか確認でき、先述したように本当に無制限のストレージが必要か確かめることも可能です。, 機能にも満足し、そのまま導入したいと思った場合は簡単に有料プランに移行できますし、逆に他のサービスも使ってみたいと感じた場合は、無料トライアルが終了する前に解約手続きを行なえば料金は発生しません。, 無料で体験できるサービスはぜひ活用し、オンラインストレージ選びの参考にしてみてください。, 容量無制限のオンラインストレージを導入する際の4つ目の注意点は、無制限でも保存しすぎるとツールの動作が遅くなる場合もあることです。, 容量が無制限のストレージとはいえ、あまりにも多くのファイルを保存しすぎると、ツールの動作が重くなり、業務に支障をきたす可能性があります。, Dropboxによると、保管しているファイルが30万件を超えると、Dropboxのパフォーマンスが低下することがあり、原則1台あたり100万件以上のファイルを保管するのは快適な使用を行なうためにも推奨されていません。, これはパソコンの機能によって左右されることですが、あまりにもたくさんのファイルを保存すると、無制限ストレージでもファイル保存に問題が発生する可能性があることを理解しておくと良いでしょう。, あくまでこれはDropboxの例ですが、他のサービスを使う際にも注意点として確認してください。, 容量無制限のオンラインストレージを導入する際の5つ目の注意点は、サポート対応を確認することです。, オンラインストレージを使っていて、不具合やトラブルに巻き込まれることがまったくないとは言い切れません。, 自分達で解決できる程度のトラブルであればさほど問題ありませんが、中には解決が難しく、業務に支障をきたしてしまう場合もあります。, 電話やメールで相談することで解決方法がわかるので、万が一ツールの不具合に見舞われてもすぐに業務に復帰することができます。, オンラインストレージを導入する際には、それぞれのサービスが専用窓口を設けているか確認するようにしましょう。, 容量無制限のオンラインストレージを導入する際の6つ目の注意点は、万全なセキュリティ対策がなされているかです。, 様々なデータを保存するオンラインストレージは、情報の漏洩を防ぐためにもセキュリティ機能が強固でなければなりません。, 例えば、管理者によるアクセス制限機能は、ファイルへのアクセスを一部のユーザーに限定することで機密情報の漏洩を防ぐ効果があります。, 他にもログ管理といって、ファイルにいつ誰がどのタイミングでアクセスしたか監視できる機能など、保存データを安全に管理できる機能が備わっているツールを選ぶことで、トラブルを防ぐことが可能です。, オンラインストレージを提供している企業がどんなセキュリティ対策を行なっているか確認し、より安全にデータを保管できるツールを選択できるようにしましょう。, 無制限オンラインストレージを開放するには条件などがついている場合もありますが、無制限のストレージを導入することでデータ保存が楽になり、業務にも良い影響を与えられるでしょう。, しかし、近年では無制限のオンラインストレージを提供しているサービスがどんどん減っていることもあり、現在提供されているプランも突然終了する可能性がゼロではないです。, そのため、無制限オンラインストレージを導入する際にはより力を入れて検討していくことをおすすめします。, この記事で紹介した導入の際の注意点なども参考にし、あなたの職場にピッタリのオンラインストレージを見つけ、業務に役立ててください。.

日 日 是 好 日 メンバー 4, Nct チソン 兄弟 16, Fnn ライブニュース アナウンサー 18, 扁桃体 海馬 鍛える 13, プリンス バケーション クラブ ブログ 6, 臨海セミナー 評判 悪い 5, モーニング娘 シングル センター 32, スト2 ガイル セリフ 14, Lina モデル インスタ 10, 天晴爛漫 主人公 嫌い 5, 岡崎西高校 進学実績 2019 4, Fgo 大奥 海外の反応 4, ドラクエウォーク ガチャ 時間帯 7, Jリーグ サポーター ガラ 悪い 5, ツイン ソウル サイレント期間 終わり 前兆 53, Kis My Ft2 To Y2 Mp3 21, シューマツ ワーカー 評判 6, Adhd 大人 診断 6, 荒井自動車学校 ムサシ パスワード 18, ジャニーズweb 動画 保存 Android 8, ティラノビルダー Pro版 移行 17, 東京女子図鑑 恵比寿 レストラン 51, 太陽の末裔 エブリタイム 歌手 4, ルシファーhl パラロス受け 土 49, スロット 音 クイズ 4, 満 旧字 画数 9, たけしの家庭の医学 腰痛 股関節 13, ポケモンgo ダーテング スーパーリーグ 個体値 7, Ark 監視者 バグ 48, カジサック 幼稚園 私立 31, 嘉門達夫 替え歌 カラオケ 5, ゴッドタン バナナマン 出ない 4, お伺い したい と思います 20, Sixtones 小説 激 ピンク 5, Jリーグ ユニフォーム 偽物 31, 阪神 ハマスタ 強い 8,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *